Home > ●●●●○

●●●●○ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

昆虫の図鑑 採集と標本の作り方

昆虫の図鑑採集と標本の作り方―野山の宝石たち昆虫の図鑑採集と標本の作り方―野山の宝石たち
(2005/08)
福田 晴夫山下 秋厚

商品詳細を見る


奄美の昆虫が載っているとのことで、購入を検討中。

エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ

エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカエコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ
(2007/12/14)
ジョン パーキンス

商品詳細を見る


読んでいると吐き気がしてくる。

100年前と比べると、自由主義が進展してきているように思われる現代でも、結局は一部の人間が膨大な富を持ち、残りは貧民という構造は変わってない、ただ、その実態が巧妙に隠されているだけの話なのだ。

それにしても、アメリカという国の恐ろしさを感じると同時に、日本という国も、もうちょっと賢く生きて欲しいなあと思ってしまう。。

世界の日本人ジョーク集

世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
(2006/01)
早坂 隆

商品詳細を見る


外国人が日本人のことをこういう目で見ているのだなあということが理解できると同時に、日本人には比較的馴染みの少ない国の特質までジョークを通じて理解できる、面白い一冊。

死体闇取引―暗躍するボディーブローカーたち

死体闇取引―暗躍するボディーブローカーたち死体闇取引―暗躍するボディーブローカーたち
(2006/07)
アニー チェイニー

商品詳細を見る


読んでいるだけで吐き気がする内容が詳細に描かれている。
舞台は主にアメリカ。

主に火葬場で掠め取られた死体はボディーブローカーと呼ばれる人々に渡され、そこで文字通りバラバラに切り刻まれる。
そして、部品となった胴体は、ホテルのセミナーで新しい器具の実験台にされたり、或いは再生組織として使われたり。

問題は、それが家族の、そして本人の同意のないところで行われていること。

日本ではあり得ない話と思うが、現場を想像しただけで卒倒しそうな話だった。

汗をかかずにトップを奪え!『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾

汗をかかずにトップを奪え!『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾汗をかかずにトップを奪え!『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾
(2007/11/16)
三田 紀房

商品詳細を見る


ご存知、「ドラゴン桜」の著者が、ビジネスでの成功を目指す人向けに、これまでの常識を覆す?切り口で攻めている著書。

「会社を辞めたい原因は「半径5m」の人間関係にある」
「資格バカになるな」
「好きなことを仕事にしようとするな」
いやはや、おっしゃるとおりで・・


Home > ●●●●○

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。